アタマジラミ 駆除

アタマジラミを即撃退!

初心者にも分かりやすいお勧め駆除方法

アタマジラミの駆除方法

 

子供がアタマジラミの感染してる!と気付いたら、まずは焦らずに落ち着きましょう。

 

アタマジラミの基礎知識がないと、どうしたらいいのか方法がわからないと思います。

 

そこで、アタマジラミ感染が初めての方でも分かりやすく説明してみようと思います。

 

自分の子どもの髪の毛からアタマジラミを発見したら、家庭内感染がおこっていないか家族全員をチェックする必要があります。

 

また、感染を防ぐために同じタオルや帽子、衣類、寝具などを共有しないように注意しましょう。

 

アタマジラミはどこかへ飛び移ったりしている可能性も考え、シーツや枕カバーを毎日洗ったり、掃除機をこまめにする必要もあります。

 

アタマジラミは熱に弱いので、洗濯したシーツやタオル類は乾燥機に入れたり、布団乾燥機を利用してマットレスや布団などにも気を使いましょう。

 

男の子の場合、坊主にしてしまうと駆除も早く済むそうです。

 

男の子は、髪の毛が短いのでアタマジラミの住むところが少ないので、比較的駆除も早く済むようです。

 

女の子の場合も、可能であれば多少髪の毛を短くすることでも駆除は楽になると思います。

 

アタマジラミ01

 

髪の毛を切ると言っても、アタマジラミに感染していると美容室ではカットもらえません。

 

アタマジラミに感染している人の髪の毛をカットしてはいけないと、決められてるそうです。

 

内緒で行ったとしても、美容師さんは子供の髪の毛をカットする前に、必ずアタマジラミに感染していないのかチェックするそうなのでカットしてもらないのです。

 

子供がいるご家庭なら、すきバサミがあると思うので、親がカットしてあげる事になってしまいます。

 

また、ご家庭のはさみを使った後はしっかりと熱湯消毒しましょう。

 

 

※アタマジラミの駆除方法について

 

・駆除専用のシャンプーを使う
・アタマジラミ専用コームを使う
・アロマオイルを使う

 

の3点を例にあげてみます。

 

1つ目のアタマジラミ駆除専用のシャンプーですが、使い方はとっても簡単です。

 

シャンプーする事でアタマジラミを退治していきます。

 

アタマジラミの駆除シャンプーは、ドラッグストアや通販でも簡単に購入できるので、一般的に推奨されている駆除方法ではないでしょうか。

 

2つ目はアタマジラミ駆除専用のコームを使って、髪の毛をとかしながらアタマジラミを取る方法です。

 

こちらも、とっても使い方は簡単でいいですよね。

 

しかし、手作業で取っていくので時間がかかると思いますし、頭皮に吸血している成虫や根元に産み付けられた卵を駆除することは出来ないのがデメリットです。

 

私がコームを使って駆除する際に嫌だなと思ったのは、アタマジラミが生きた状態をコームで髪の毛をとかすことです。

 

コームに着いたままでいてくれるのならいいけれど、髪の毛から離れた瞬間にアタマジラミが服や、自分の髪の毛に飛び移ったりするのは嫌かな。

 

何もしていなくてもアタマジラミが家のどこかに飛び移っているとは思うのですが、コームで髪の毛をとかいている時に飛び移るのを直接見たくないですね。。。

 

専用コームは、髪の毛が痛んでしまったり、髪の毛がひっかかりうまくとかせないとう事もあるそうです。

 

シャンプー後トリートメントを付けた状態で、専用コームを使うことで上手に駆除する事が出来ます。

 

アタマジラミ02

 

3つ目のアロマオイルを使った駆除方法も最近では知られています。

 

友達から教えてもらったのですが、アロマオイルで色々なことが改善できるそうです。

 

私も利用しているのですが、夏の間、ゴミ箱にはハッカのオイルをたらしたり、虫よけもアロマをブレンドして使いました。

 

例えば、ティーツリー・ゼラニウム・ラベンダー・オレンジをブレンドして液を作ります。

 

最近のシラミは従来の駆除剤に耐性を持ったものも多くいるそうですが、ティーツリーのアロマはそんなアタマジラミのも有効だそうです。

 

だた、髪の毛や頭皮をアロマでマッサージしてから、放置する時間がかなり長くなります。2時間くらいは置いた方がいいそうです。

 

小学生にもなれば我慢できるかも知れませんが、園児には無理かもしれませんね。

 

ただ、よく知られている殺虫効果のあるアタマジラミ駆除のシャンプーに比べれば、アロマで駆除する方が副作用を心配している親御さんにはいいのかなと思います。

 

しかし、精油をすべてそろえるのに意外にお金がかかるので、少し抵抗もありますね。

 

アロマオイル好きで、すぐにオイルがそろうというご家庭ならいいかもしれません。

 

日本で販売されているシラミ駆除剤

 

1つ目に紹介した日本で購入できるシャンプーといいえば、スミスリンLシャンプーが知られていると思います。

 

こちらの商品には、専用のコームも付属しているので、ご家庭にあるコームを犠牲にしなくていいので助かるなと思いました。

 

使い方は、スミスリンLシャンプーで普段と同様に泡立てて髪の毛を洗い、そのまま5分間放置して流すだけです。

 

シャンプーで流しきれず駆除したアタマジラミの死骸が残っている可能性もあるので、付属の専用コームですきとります。

 

手っ取り早く簡単に駆除できるから、シャンプーがいいなと思う方が多いというのも事実です。

 

しかし、日本で売っているスミスリンLシャンプーの様なアタマジラミ駆除のシャンプーには、デメリットもあります。

 

それは、アタマジラミの卵を駆除できないという事です。

 

アタマジラミ03

 

それが何を意味するのかというと、卵のまま駆除できない問う事は、卵をふ化させ幼虫にしてから駆除するという事です。

 

アタマジラミの卵がふ化するまでに1週間時間がかかりますので、その間は卵は頭髪に付着したままになるとうわけです。

 

ご自分で卵が付着している髪の毛を切るのもいいですが、かなりの手間がかかります。

 

アタマジラミの卵が、髪の毛にたくさんついている状態でふ化を待つのも、いい気持ちがしないですよね。

 

子供が友達に見られて気持ち悪がられたりして、いじめられても嫌です。

 

なんとか、時間をかけずに早くアタマジラミを駆除してあげたいなと思ってしまいます。

 

アタマジラミ04

 

スミスリンLシャンプーがアタマジラミの卵に効果がないのと同様に、最近のアタマジラミはこういった殺虫効果のあるシャンプーに耐性を持つものもいるので、成虫にも効果がなく生き残ってしまう可能性があるのです。

 

そうすると、駆除し出来なかった成虫がまた卵を産みつけるので、アタマジラミ完全駆除の日は遠くなってしまいます。

 

 

 

 

市販のシャンプーでは早期完全駆除は不可能

 

先に紹介したメジャーなスミスリンLシャンプーですが、こちらの商品だけでは早期完全駆除は不可能かもしれません。

 

もちろん、時間をかけて卵をふ化させてまたシャンプーをしてを繰り返す。

 

殺しきれなかった成虫は専用のコームで取り除く。

 

取扱説明書には3日に一度スミスリンLシャンプーを使用し、それを4回ほど繰り返す。10日くらいでシラミの駆除が完了します。。

 

ただ、実際にはもう少し時間がかかってしまうのかなと思います。

 

それに、スミスリンLシャンプー1本だけでは駆除は終わりません。

 

おそらく完全除去できるまでんは3本くらい使ってしまうのではないかな?

 

家族にも感染してしまった人がいれば、もっと本数が必要になっちゃいますよね。

 

痛い出費が続かないためにも、早めに完全駆除したいですよね。

 

このシャンプーにはフェノトリンという殺虫効果のあるが含まれています。

 

このフェノトリンは、甚大な副作用は人には与えないようですが、殺虫剤が含まれたシャンプーを使うのはちょっと抵抗あります。

 

泡が目や口に入ってしまったら困りますしね。

 

卵に効果がないと、ふ化するまでまったりするので使用期間もながくなりますし、殺虫剤シャンプーで子供の髪の毛をあらうという罪悪感も産まれちゃいますね。

 

アタマジラミ05

 

いいとこどりのシラミ駆除剤?!

 

これまで紹介してきたアタマジラミ駆除方法には、何かしらデメリットが存在していました。

 

しかし、使い方が簡単で、成虫・幼虫・卵すべてが一度に除去できて、殺虫剤の成分を使っていない優れたアタマジラミ駆除方法があるんです。

 

ドクターズチョイスのシラミンローションというアタマジラミの駆除剤です。

 

他にも、一緒に使うと効果的なシラミンシャンプーと専用のコームもセットで購入することが出来ます。

 

このシラミローションは、ドクターズチョイスの通販サイトか購入し、アメリカからの発送となります。

 

なので、手元に届くまでに1週間くらい時間がかかってしまうのがデメリットですね。

 

身近にアタマジラミが流行っているというのを耳したら、早めに注文しておいた方がいいかも知れません。

 

アタマジラミ06

 

シラミンローションですが、ナチュラル成分で出来ているので副作用がありません。

 

体に悪い成分も含まれていません。

 

それに、成虫・幼虫・卵とすべてのタイプのアタマジラミが駆除可能なんです。

 

そして、アタマジラミ駆除剤に耐性を持つシラミも撃退してくれます。

 

また、駆除しにくいと言われている頭皮にしがみついて吸血しているシラミ、根元に産み付けられてた卵にも効果的です。

 

アタマジラミ07
アタマジラミ08
アタマジラミ09

 

使い方が難しいんじゃないの?!と疑っても仕方がないくらい効果的な駆除ローションですが、使い方も簡単なので安心です。

 

シラミンローションを手に取り、アタマジラミがいる部分に擦り込みます。アタマジラミはどこに潜んでいるのかわからないので、全体的に擦り込んでもいいのかなと思います。

 

その後、20分間放置して専用のコームで死んだアタマジラミを取り除きます。その後はシラミンシャンプーで洗い流すだけ。

 

放置時間が長いかなと思いますが、ナチュラル成分なので副作用もないし、目にも沁みない、匂いもきつくないので、心配はなさそうですね。

 

完全駆除を目指すために、3日置きに5回繰り返します。

 

臨床実験でもこの方法で、100%の駆除ができたと報告されています。

 

アタマジラミ10

 

また、シラミンシャンプーを兼用して使う事で、ローションで駆除出来なかったアタマジラミを退治する事もできます。

 

もちろん、シラミンシャンプーもナチュラル成分でできているものですので安心です。

 

それに、アタマジラミを寄せ付けないニームオイルが配合されているそうなので、再感染の予防にもなるんです。

 

アタマジラミ11

 

ローションは3日おきに使いますが、シャンプーは予防のためにも、毎日使ったほうが効果的です。

 

アタマジラミが完全駆除が出来たなと思っても、まだお友達の駆除が終わっていないという可能性もあります。

 

再感染しないようにも、周りでも完全駆除が済んだことを確認するまでは、シャンプーを使い続けたほうがいいのかなと思います。

 

アタマジラミ12
アタマジラミ13

 

>>成虫・卵を同時に駆除できる天然薬用ローション”シラミン”はこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ